BlogDelKotaro

30代前半都内ベンチャー人のライフログ。基本青い。最近は経営のことが多いかも。
25歳から仕事、映画、旅、写真、二日酔いなどの独り言を雑多に残し続けてます。
<< EXIT THROUGH THE GIFTSHOP | main | 納骨ダブルヘッダー >>
萌の朱雀
「沙羅双樹」以来、河瀬直美さんが好きなのに、この作品を観てないという
意味不明な状態だったので観た。
沙羅双樹を筆頭に上げる人は珍しいと思うが。

http://www.kawasenaomi.com/ja/works/feature_film/post_14/

奈良吉野のある家庭の孤独と離散と愛を描いた1997年の作品。
★3つ。

カンヌで高い評価を得たみたいだけど、実際は日本人が日本人の心というか、
豊かさを、風土や人々の生活とともに確認できる作品だと思うので、
海外の人にこれを評価できる意味が、根底では理解できない部分がある。
ストーリーはすごく重く悲しいし、その点がそれほど秀作だとは思わない。
監督自身の心の投影なんだと思う。

これは、もっと奥深くの部分で、地方の一家族の情感描写を通して、
日本人の情感を映像化して、遺していくための映画なんじゃないかと解釈した。

頭の中を空っぽにできる日の静かな昼下がりに観てください。

オススメ 本/映画 | 01:21 | comments(1)
はじめまして。株式会社エモーチオ『邦画DVDマニア』運営事務局です。
私どもは、ユーザー120万名が利用する
☆みんなのオススメBest3でつくる新感覚ランキングサイト「bestmania(ベストマニア)」を始めとし、
【国内最大級】の投稿規模になる、実に約60万件ものおすすめ情報やレビュー投稿のあるサイト運営をしております。

また、DVD関連のサイトにおきましては、『邦画DVDマニア』を始め、その他多様なサイトを運営し、ニュースに取り上げられております。
参考URL : http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000005425.html

この度は、「BlogDelKotaro2.0」運営者様のブログを拝見させて頂きまして、
我々のウェブサイトとの相互リンクをして頂けないかというお願いでご連絡を差し上げました。

我々の『邦画DVDマニア』におきましては、「厳選!邦画レビュー&情報ブログ」の1つとして「BlogDelKotaro2.0」さんのブログをユーザーに役立つブログとして事務局にて厳選させていただき、既に紹介させて頂いております。
(参考URL)  http://japanmovie-dvdmania.com/link/list/?id=japanmovie_review

※紹介文に関しましては、基本的には御サイトの情報を引用させていただいておりますが、加筆・変更等、ご意見・ご要望がございましたらなんなりとお申し付けください。

尽きまして、もしよろしければ我々もブログで紹介いただくか、相互リンクという形でリンク集やブックマークの1つに加えていただくことは可能でしょうか?
以上、ご多用中誠に恐縮ですが、下記情報をご参考に頂きまして、リンク情報掲載のご検討をくださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。


【リンクをご掲載頂く際のテキスト例】
テキスト: 邦画DVDマニア
リンク先: http://japanmovie-dvdmania.com/

***********************
邦画DVDマニア運営事務局
tamazawa@emotio.co.jp←こちらにご返信お願い致します。
| 邦画DVDマニア運営事務局 | 2012/08/30 1:28 PM |










    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

このページの先頭へ