BlogDelKotaro

30代前半都内ベンチャー人のライフログ。基本青い。最近は経営のことが多いかも。
25歳から仕事、映画、旅、写真、二日酔いなどの独り言を雑多に残し続けてます。
<< 9月のスコスコ経験の未来への備忘 | main | 人生三度目のゾロ目の歳になった >>
エル・ブリの秘密 世界一予約のとれないレストラン


エル・ブリの秘密 世界一予約のとれないレストラン

http://www.elbulli-movie.jp/

やっとDVDが出たので観賞。★4こ。名ドキュメンタリー。

バルセロナから2時間ぐらいのところにあるカタルーニャのレストラン。
45席で年の半分しか開いていないのに年間200万件の予約希望が殺到する
という世界で最も予約の取れないレストラン。
でも、2011年に突如、閉店が発表され、もうなかったりもする。

この映画は2009年のエルブリに、オフシーズンの次シーズンの創作から
オープンまでに密着し、余計な演出を入れずシーンをつないだ淡々とした作り。

素人なので、難しい専門的なことは言えないが、
コンテンポラリー(現代)料理とは、こういうことかと驚かずにはいられない。
一級の料理とは、食材一つ一つの実験から得られる膨大な結果データの緻密な
積み上げからなる論拠があり、3時間で35品も出すミュージカルのような
コースには、レシピにもオペレーションにも信じられないような裏打ちがあること
を知り、一流の料理に対して大きな敬意が生まれた。

天才たちが、血のにじむような努力をしている。
すごいことだと思う。

映画内、経営者であるフェラン・アドリアの遂行力と強い芯、判断には感服した。
ほとんど笑顔なんてない。
ただ、神経を研ぎすまして、客を驚かす芸術に、苦悩し、没頭する姿のみだ。
そんな彼が、客から狙った通りの反応が得られたときのみ、笑顔を見せる。

映画の締めで紹介される全料理の羅列は圧巻そのもの。

いつか自分も何かを突き詰めて為せるようになったら、こんな料理を食す
権利を得たいな、と思った。

すごい魂、すごいアウトプット。
どんなものも極限まで突き詰めて昇華できる筈だぞ、そんなことを教えてくれた
この映画に乾杯を。
オススメ 本/映画 | 01:44 | comments(0)









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

このページの先頭へ