BlogDelKotaro

30代前半都内ベンチャー人のライフログ。基本青い。最近は経営のことが多いかも。
25歳から仕事、映画、旅、写真、二日酔いなどの独り言を雑多に残し続けてます。
<< Vidal Sassoon | main | 雪の夜半の狼メモ >>
マネジメントって何だろうを整理1
広義、狭義とか色々あるが、
これほど多様に定義やら手法論が語られている言葉もなかなかない、

かつ、それゆえ用いたときに意外をレベル感が合っていないことが多いので、
色々な情報元から自分備忘用にとりとめのない整理。

▼ 定義とか

management (経営、管理) : ほら、訳の時点で。。

1.「目標、目的を達成するために必要な要素を分析し、成功するために
   手を打つこと。」
  「組織(会社など)の目的を能率的に達成するために、
   組織の維持・発展を図ること」

2.ビジネスにおけるマネージメントに必要な要素 その1

 ・目標、目的を明確化する
 ・人材を配置し、管理する
 ・担当者の能力を把握し、業務を割り当て、管理する
 ・進捗状況、達成状況を管理する
 ・ミーティングを行い、チームの意思統一を図る
 ・情報収集を行う

3.その2

 ”評価・分析・選択・改善・回避・統合・計画・調整・指揮・統制・組織化”

4.その3 これは手法か。

 リスクマネジメント/ファシリティマネジメント/プロパティマネジメント
 プロジェクトマネジメント/ナレッジマネジメント/アセットマネジメント

 こっからマネジメントという言葉割愛
 サプライチェーン/グローバル/コンストラクション/タイム/スポーツ
 /カーボン/レコード/ケア/レベニュー/ストレス/フロンティア/環境

 いろいろあるなぁ&自分には関係ないのだらけ、、、
 ただ、実はいくつか月次ぐらいで自分のチェックシートにして定期的に
 振り返りをした方がいいかもな、と新たな気づきになったものもある。

5.またはマネジメントの対象物でよく言われる4要素

 ”マネジメントされるべき対象は「ヒト」「モノ」「カネ」「情報」の4つである。
  経営管理論では、企業はこれら4つのリソース(資源)を有効に活用し
  経営効率を最大化させる、としている。”

6.マネジメントの目的 というかスタート

 1 何のために
 2 誰のために
 3 何を
 4 どんな成果をあげるのか
 5 どのように進めていくか
 を決めて第一歩。これは何となくしっくりくる。

引用: はてなキーワード とはサーチ トップマネジメント
     もっといいソースたくさんありそうだな。だいたい、WEBより本の方がいい。

▼ マネジメント

7.初歩的論議として、以下のようなことがよく話題に

 × マネジメント = 管理
 ○ マネジメント = 人が共同して成果を上げることを可能とし、
       強みを発揮させ、弱みを無意味なものにすることである
       ピーター・ドラッカー『新しい現実』

 極めて同意。ここですらズレることがある。
 上述2や6により振り返ることが必要。

8.中間管理職のマネジメント

 中間管理職のマネジメント意識は、上述7に加えて以下が起きやすい。

 △ 中間管理職のマネジメント
    = 与えられた自分のチームをうまく運営して成果を出す

 ○ 中間管理職のマネジメント
    = 成果にコミットし、上司を使ってでも、社長を使ってでも、
      予算を新たにとってでも成果を出す

 階層がしっかりとしている組織だと、
 トップダウンが色濃く出てしまう場合があるけど(残念ながら
 僕の職場もそうなってる)、この差が「自分ごと化」が計られているか
 否かで決まってくる。

 自分ごと化ができていない時は、
 会社とシンクロできているか(残念ながら僕の職場ではこれが不全の
 原因となった)が第一で、第二に本人の資質が原因。

 これがないと、数値は数値のまま、人がパフォーマンスを出すときは
 必ず「数値の意味分解」が行われているときで、
 数値を数値のまま呪文のように扱うのは、ゴリゴリの営業マシーン
 みたいな人は別として、ほとんどの場合、苦行でしかないし、
 こういうときは、方法を考える選択肢の幅が狭いので、
 なかなか成果が上がらない。

 成長年度を前提とすると、
 中間管理職と経営者が、方法や戦略の期中変更を適正に起こしている
 ような組織の方が強いのではないかと思う。(あくまで妄想)


メモが高じて、こんな長くなってしもた。手が疲れた。
書いても書いても書ききれなそうだけど、もうちょっとつづく(たぶん)
仕事 WEBベンチャー 学び | 16:37 | comments(0)









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ