BlogDelKotaro

30代前半都内ベンチャー人のライフログ。基本青い。最近は経営のことが多いかも。
25歳から仕事、映画、旅、写真、二日酔いなどの独り言を雑多に残し続けてます。
<< 4月1日の祝辞カンペ転記 | main | 目標とスキルアップについて >>
川の底からこんにちは
別に人生通して忘れられない映画って感じじゃないけど、
アンニュイというかシニカルというか独特の世界感を作り上げてはいるが、
屈折しているようで実はすごく真っ直ぐなので、
心に気持ちよく響く★5こ。

http://kawasoko.com/

主役の満島ひかり、天才。なんと、FOLDER5だったとさ。驚き。

こういうユニークな世界観ほんと好き。
できればこの映画で誰かと盛り上がってみたい。

「中の下」の表現が無理矢理だし、発起の描写が薄いし、
「頑張る」で全て片付く時代じゃないけど、あべこべを楽しむ映画だと
思うので、これもいいか。
下ネタのタッチも爽やかだし、刷新された社歌は秀逸だと思うし、
キャラもいちいち中途半端に面白いし、いずれにせよ、個性ある傑作だと思う。

うーん、これ以上書くことない。意味不明ですみませぬ。
また観たいとは思わないけど、なんとなく人に観せたい映画でした。
オススメ 本/映画 | 02:38 | comments(0)









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ