BlogDelKotaro

30代前半都内ベンチャー人のライフログ。基本青い。最近は経営のことが多いかも。
25歳から仕事、映画、旅、写真、二日酔いなどの独り言を雑多に残し続けてます。
<< 目標とスキルアップについて | main | 心が折れない方法 >>
この半期にかける思いと環境の変化
気付けば7月に突入。

社会人9年、転職6年が経ったが、この6年の努力をひとつの結実として
残す意味でも、この半年(会社にとって下期)は、これまでの中でも
自分にとって最も重要な期間となる。

6月は、予算の修正やら、人事やらで、大変な慌しさだったのだが、
最近、ひとつの変化を感じている。

「なぜか突然やることがない、、、」

SEのころ閑散タイミングはあったような気がするけど、
感覚的には、ほとんど初めてみたいな感じ。

自分でTODOが作れないわけでも、モチベーションが下がっている
わけでもなく、ちょっと疲れてはいて危機感を感じてはいたが、
最近は環境も整え、むしろ気力がみなぎってる。

では、なんでこういう状態か。

答えは割と簡単。
自分の下につけてる6人の管理職の主体性と能力が上がり、
自走し始めてるから。
仕事とられちゃう感じ。
あら大変。

同じような年齢のメンバー達で、差なんてそんなないと思ってるので、
別に上から見てるわけじゃないけど、確実にみんな伸びてる。
本人達は気付いているんだろうか。
あとで気付くんだろうな、こういうのは。


だから自分は次に進もう、と。

先月ぐらいから、社長と真剣に、自分が会社にどんな付加価値を
もたらすかの選択集中を進めてきたし、
これからしばらくは、営業統括を後進に任せることでダウンサイズし、
得手である事業創造にちょっと注力しよう、と。

だから今は、自分の付加価値最大化をするためどういう手法をとるか
頭を捻りつくさなきゃいけない時期なんだと思う。

歩を進めて、また違う景色が見れそうな気がする。
人に助けてもらってるこの環境、
人の向上と自分の欲求が噛み合ってくれているこの環境に、
本当に心から感謝したいし、報いたい。
希望って素晴らしい。

お前は変わらないと吐き捨てて船から降りていったメンバーが出て、
本当に自信を喪失していた時期もあったが、まだまだ変わるぞ、俺は。

ということで、この半期も駆け抜けたいと思っとります。
仕事 WEBベンチャー 学び | 23:41 | comments(0)









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

このページの先頭へ