BlogDelKotaro

30代前半都内ベンチャー人のライフログ。基本青い。最近は経営のことが多いかも。
25歳から仕事、映画、旅、写真、二日酔いなどの独り言を雑多に残し続けてます。
<< 逆境と変化はチャンス | main | リーダーのススメ >>
自分の限界を超える
精神論ではなく。

能力の限界を成果の限界と一致させて仕事する人と、
能力の限界を超える成果を出して仕事する人がいるな、と感じることが多くある。

当然 後者の方が良い。

前者は、自分に閉じた仕事、身の丈に合った仕事、をする人だと思う。
自責は強かったりするけど、ゴール設定が必要なので、マネジメントが必要。
引っ張られないとモチベーションが落ちやすい他燃型が多い。
「戦略」って言葉が妙に好きな気がする。
見えないものを怖がる傾向にある。

後者は、自分の能力と為したいこと(ゴール)のギャップにある意味開き直った人。 
偉人になればなるほど、遠いものを見ることができる。
ゴールに強い思い入れを持つのと、それを言葉にするのがうまい。
目的に向かう理由を自己生成できる自燃型が多い。
ゆえに、人を巻き込むのがうまい。
同質な人間と群れない。

また、後者内でさらに大きな違いは、
自分より目下を巻き込むのがうまいのと、目上を巻き込むのがうまい人。
どちらか一方という意味ではないが、圧倒的に後者がある人の方が強い。

後者の後者素養持ちになりたい。
以上、メモ。
仕事 WEBベンチャー 学び | 12:43 | comments(0)









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

このページの先頭へ