BlogDelKotaro

30代前半都内ベンチャー人のライフログ。基本青い。最近は経営のことが多いかも。
25歳から仕事、映画、旅、写真、二日酔いなどの独り言を雑多に残し続けてます。
<< 河童のクゥと夏休み | main | 1日休養、1日教養 >>
旅立ちの金言


かれこれ25年近い付き合いの友達が、青年海外協力隊で2年間中米に。
んで、お別れの最後の飲みをした。

以下、半分私信、半分備忘。

物心ついてからのほとんど全てをすごした町の、小さな和食屋の座敷、
客もまばらな22時、旅立つ本人が、前もって一人一人へのメッセージを
したためた4枚の紙を、立って読み上げてくれた。

良くも悪くも、普段はお互いの関係性について、多くを考えたりしない。
尚更のこと、何かがなきゃそれを論じ合うなんて照れくさくてしない。
個々人が認識してて、行動に落とし込まれていれば、大概はそれでいい。

ただ、人間は多くの場合、自分の目だけでは、世界を正しく把握できない。
だから他人の目を必要とするし、脱線しないで歩ませてくれるその目を
守ってるんだと思う。

よい関係性があるのは、当たり前じゃなくて、
それは自分と相手が知らず知らず努力をしていることに他ならず、
こだわらなきゃ、意外と簡単に崩れ去る。
守るためには、愛情と感謝と、それを乗せるコミュニケーションが必要で。
大人になると時間が減るから、それは尚更で。

色んな方法があり、時に言葉はとても重要で、
今回、意を決して声を震わせながらアイデンティティへの金言をくれた
シャイマンの発起に感謝。

行動力に時に嫉妬する、という言葉をもらったが、こっちだってある。
彼が大学3年で単位を全部とりつつ、花屋のアルバイトで120万円を貯め、
1年間の休学をして、勢い良く放浪の旅に出たとき、そして今回。
かなり独特の体験をして、経験値を積むんだろうと思うとこっちも焦る。

だからこっちはこっちで、2年間とそれ以降を設計しよう、と。
色んな人に返すものが多すぎて困るが、ガツガツ実現しながら進もう、と。

以上、雨空に二日酔いだが、ひとり勝手にキラキラしてる日曜の昼下りに。
Special thanks to
オリジナリティのあるクッキーの贈り物を実現してくれた、
阿佐ヶ谷のお菓子屋、シリアルマミーさん。
酒 笑 ドラマ | 13:57 | comments(2)
ありがと!
人間が受け取れる行間って限られてるから、
言葉って重要だなって今回再認識!
| こうたろ。 | 2009/06/28 8:23 PM |

かっこいい友達だね!
その友達と長く長く深い自然な信頼関係を結んできたこうたろもかっこいい。
まさに、かけがえのない財産ですなぁ。
こうたろの未来に、日々の幸せに、お友達の無事と貴重な経験に、祈りを捧げます。
| ゆぅ | 2009/06/22 1:11 AM |










1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

このページの先頭へ